アクセスアップのテクニック‼

充実性の高いブログとは?

ブログ記事の書き方にはさまざまな方法がありますが、記事を書くからには多くのユーザーに読んでもらいたいものです。

 

こだわりのあるブログでも多くのユーザーが訪れたほうが必要としている情報や人に巡り会う確率も高くなります。

 

ご自身の目的によって公開する記事の内容を絞り込むとより効果的です。


集客できるブログとは?

 

1 役に立つ情報が書かれている。

2 新聞やテレビにない情報が書かれている。

3 専門的な情報が書いてある。

4 読むと楽しくなる。

5 読むと心が癒される。

6 定期的に更新される。 など

 

このことから解るように集客できるブログとは、常にユーザーにとって有益となる情報が書いてあるものです。

 

テレビ番組やタレント・スポーツ選手などの話題は本人が公開しているブログにかなうわけがありません。

あなたが業界関係者でもない限り長期にわたってアクセスが増え続けることを期待するのは難しいでしょう。

 

ブログに公開する内容とは

 

多くの方はご自身のことを書いて失敗します。

 

あなたがタレントやスポーツ選手でない限り、ご自身の毎日の情報を公開しても訪れるユーザーは限定されます。

 

ブログに書くべき内容はご自身のことではなく、あなたの周りのことを書けばいいのです。

 

それはどう感じたかという感情ではなく、そこで何が起こっているかという情報を伝えることが重要です。

 

例えば自宅周辺にあるスーパーのタイムセールや、観光地で有名な場所が周辺にあれば紹介するなど、あなたの周りにある便利な情報を紹介していきます。

 

インターネットだからといって世界中を相手にする必要はありません。

むしろ狭い範囲でも特定のことに限定した情報こそが人を集めることにつながります。


ターゲット層を広げるには?

 

アクセスが集まり始めたら情報エリアは広げずにターゲット層を広げることをお勧めします。

 

広範囲のエリア情報を一人でリサーチするのは困難であり内容も薄れてしまいます。

 

はじめは同性や同世代のユーザーに向けての情報を発信し、アクセスが集まり始めたら、次に世代や性別の違うユーザーに興味を持たれるような内容を取り入れていきます。

 

自宅周辺の同じお店でも、ユーザーの年齢や性別が違えば趣味を示すポイントも違います。

 

これまで購入したことのない商品や、ご自身が興味を持たなかったお店でも情報が生きるようになります。

 

気分転換のつもりで年齢や性別が違うユーザーの立場になって、街並みを見渡してみましょう。

 

 

これまで目に入らなかったことでも情報として受信できるようになります。

 

 

ブログの読者が増えてきたらメディアはそのままで、他エリアの専門分野の方にも読んでもらえるような内容を心がけます。

 

地域の方やその専門分野の方なら当然知っているような基礎知識や、その場所その分野に来てもらう順路や手順、必要な準備などを書くようにしましょう。

 

こうすることで性別や世代・地域や専門分野を超えて多くのユーザーがご自身のブログに訪れるようになります。


今日のまとめ

ブログに多くのユーザーが訪れるようになれば、トラックバックやRSSリーダーなどを活用して、リサーチの幅を広げてできる限りブログの更新が途切れないことが好ましいです。

 

ご自身のモチベーションが高い時にまとめて記事溜めをして1日1更新を目標にしてください。

 

またブログの内容が充実してきましたら、検索エンジンや人気ブログランキングなどに登録することで、より安定したアクセスアップが期待できるようになります。



 

トレンドアフィリエイト解説‼

トレンドアフィリエイトの仕組み

トレンドアフィリエイトとは企業の商品販売をサポートして売上の一部をキャッシュバックしてもらうビジネススタイルです。

 

始める方法は簡単で企業が出している広告を自身のサイトに貼り付けるものが多いです。

 

ユーザーと直接やり取りをする売買リスクもありませんので、ある意味ノーリスクハイリターンで稼げるアフィリエイトといえます。


アフィリエイトを理解する

皆さんも日常生活の中で人に紹介したくなるような商品に出会うことはありませんか?

 

これを売れば絶対に儲かると考えていても一般ユーザーが在庫を抱えてまで販売をするのは躊躇います。

 

このような状況で一躍買うのがアフィリエイトになります。

 

アフィリエイトとは消費者が企業に成り代わって商品を紹介して見返りとして企業から報酬を得るというシステムです。

 

よくあるバナー広告とは違ってご自身の好みに合わせて商品を選択できますので、ご自身がお勧めしたい商品だけを掲載することができます。

 

また企業にとってもアフィリエイトはバナー広告のように1クリックいくらといった報酬スタイルではなく、実際に売買が成立した場合にその売り上げの一部を支払うもので、企業とアフィリエイター双方に合理性があるといえます。


今日のまとめ

トレンドアフィリエイトで実際どれくらいの収益を得られるかについてですが、これはご自身のビジネスライクによる個人差が大きく影響します。

 

手軽に始めることができるのがトレンドアフィリエイトのメリットですが、ユーザー層に応じた商品のラインナップが必要になります。

 

ユーザーが求める数多くの商品を紹介することで収益につながるようになります。



その他のアフィリエイト

情報商材アフィリエイト / トレンドアフィリエイト / 特化型ブログアフィリエイト / メルマガアフィリエイト / ソーシャルメディアアフィリエイト / 自己アフィリエイト / 無料オファーアフィリエイト など

アクセスを集客できるビジネスマインド‼

安定したアクセスを集客するポイント‼

このジャンルについてはインターネット上で溢れるほどの情報が存在しています。

 

インターネットビジネスでもメルマガを中心としたスタイルや、多種多様のテクニックがあります。

 

基本となるパブリシティに注目した近年ではSNSや動画を使ったスタイルも多く存在しています。

 

インターネットビジネスを成功させる為には、ビジネスを始める前にターゲット層を設定しておく必要があります。

 

また不特定多数ではなく、あらかじめご自身のサイトが目指すユーザー数を設定しておくことも重要になります。

 

インターネットビジネスで成功されている方の多くは、このゴールイメージをしっかりと設定してビジネスを始められています。


成功するゴールイメージとは?

初心者の方はこうしたゴールイメージを持つ以前に、集客スタイルに興味や関心を持たれる方が多いようですが、ご自身が必要とされるユーザー数をしっかりと把握しておくことが大切です。

 

そしてそのビジネスモデルに適したツールを選ばれることをお勧めします。

 

新規ユーザーをリピートにつなげる為には集客をおこなう前に、訪れたユーザーが納得できるだけのコンテンツを準備しておく必要があります。

 

ご自身が継続的にコントロールできる内容の経営戦略をたてることが重要です。

 

そしてご自身の経営戦略が固まりましたら、集客についての経営戦術に移ります。

 

これは戦略を持ってして戦術を選択することにより、ビジネスをスムーズに遂行できるという考えで、ビジネスで成功されている多くの経営者の方達も強く実感されているビジネスマインドになります。


今日のまとめ

ユーザーの性別や世代、エリアや専門性を超えて集客するためには、サイトの充実性に伴ったアプローチをすることがポイントです!

 

ターゲット層の第2段階までは性別や世代を重視したサービス提供をおこない、それ以降はエリアや専門性を拡大したサービスを意識する。

 

サイト運営をはじめる段階でゴールまでの戦略を持つことが、安定したアクセスを集客できる近道になります。

成功の秘訣はディスカウントよりもオンリーワン‼

サイト運営の基本は運営者の志にあり!

全てのビジネスにはライフサイクルがあります。

 

そのサイクルとは 初期・成長・成熟・展開・安定 の種類があります。

 

ご自身の手掛けているビジネスがどの段階にあるかによって取り入れる戦略は変わってきます。

 

成長期のビジネスは努力以上の成果が望まれます。しかし成熟期に入ると市場の成長率が鈍化し、それに対して新規参入が増えてきますので、そこで市場競争が始まります。

 

成熟期に入るとご自身のサイトを更に展開させる必要性があり、ビジネススタイルの方向性を選択せざるを得ない状況が訪れます。

 

これを例えるならディスカウント型のビジネススタイルに移行するか、またはオンリーワン型を極めるかということになります。


ディスカウント型のサイト運営とは?

ディスカウントとは文字通り値引きすることを意味します。

 

ご自身のサイトで取り扱われている商品やサービスの価格を、よりリーズナブルに提供することでシェア拡大を目指す戦略です。

 

このディスカウント型のビジネススタイルはシェア拡大を期待できますが、ビジネスを軌道に乗せて安定させる為には、長期的な資本力がなければ継続させることが難しくなります。

 

個人事業で運営されるインターネットビジネスでは、やはりオンリーワン型を目指される方が多いのもこの理由からと考えてもいいでしょう。


オンリーワン型のサイト運営とは?

オンリーワン型のサイト運営を目指す為には、ユーザーに有益となる独自のサービスを提供する必要性があり、サービスを絞り込むことで従来のユーザーを失う可能性も考慮しておかなければなりません。

 

しかし良質なサービスを絞り込むことで、それを上回る新規開拓が期待できます。

 

またオンリーワン型のビジネススタイルは独自のサービスを構築することに労力を費やしますが、その特化性がユーザーから好まれる傾向があり、リピーターが多いのもこのオンリーワン型の特徴ともいえます。

 


今日のまとめ

複数のサイトを運営しながら、ディスカウント型とオンリーワン型を使い分けて、それぞれのユーザー層へアプローチするスタイルで成功されている方もおられます。

 

しかしどの分野ビジネスにおいても、資本力のある大手に対抗できる手段としてオンリーワンを極めることが有効な手段になります。

 

ご自身のサイトが展開期に入り、安定期を迎える為には、高い志を持って時には失うことを恐れずに、良質なサービス提供を目指すことをお勧めします。



 

Amazon アフィリエイト解説‼

Amazon アソシエイトプログラム

Amazonアソシエイトプログラムはご自身のホームページやブログにおいて、Amazonが扱っている商品を紹介して、その商品が売れると成果報酬が支払われる仕組みです。

成果報酬の支払いは日本円で銀行振り込みや、Amazonギフト券で行われます。このギフト券はAmazonで買い物をするときに利用できるインターネット上の仮想金券になります。

支払いは3ヶ月に一度で銀行振込の場合は支払額が5,000円以上であること、ギフト券の場合には支払額が1,500円以上であることが条件となり、その額未満の場合は支払が次回以降に繰り越されます。


アフィリエイト報酬の詳細

Amazonアソシエイトプログラムを経由した商品購入によって支払われる成果報酬は販売価格に紹介料率をかけた金額になります。

紹介料率は登録者が設定した紹介料プランにより設定されます。登録者が選べるプランにはスタンダードプラン、パフォーマンスプランの2種類があり、スタンダードプランの場合は販売価格の3%を紹介料率とされています。

パフォーマンスプランは4半期ごとの販売数によって紹介料率が3%~10%に設定されています。

 

その他にも紹介料率がアップする特典があり、積極的にアフィリエイトをおこなう登録者にとってはお勧めなプランと言えます。

 

紹介料率やプラン内容も変更することが可能であり、4半期の終了日までに更新すれば新しく選んだプランが有効になります。

リンク方法はAmazonアソシエイトプログラムで生成されたタグを、ブログやホームページに貼り付けて設定をおこないます。


今日のまとめ

Amazonアソシエイトプログラムは1億を超える商品ラインナップがあり、初心者の方でもおこないやすいアフィリエイトとして紹介されています。

サポートも充実しており、さすがは世界No.1のシェアを誇るショッピングサイトであるといえます。

最大10%の紹介料率も魅力的ですが、審査はやや厳し目になります。

 

Amazonサイトの利用と商品の紹介記事を用意して、審査に望まれることをお勧めします。



その他のアフィリエイト

情報商材アフィリエイト / トレンドアフィリエイト / 特化型ブログアフィリエイト / メルマガアフィリエイト / ソーシャルメディアアフィリエイト / 自己アフィリエイト / 無料オファーアフィリエイト など

初心者でも解るブログ講座‼

ブログの仕組み解説!

ブログの仕組みを簡単に解説しますと、インターネット上にある掲示板とよく似ています。

 

掲示板は不特定多数のユーザーが同じ立場で書き込むのに対し、ブログはブログ運営者が記事を公開してユーザーはコメントの形で意見や情報を書き込みます。

 

これに対しトラックバックはブログ運営者同士が、同じテーマの記事に相互リンクを設定することで、ブログの読者がリンクをたどって記事を読めるようにする仕組みです。

 

ブログの画面にはコメントやトラックバック一覧のほか、過去の記事が読めるカレンダーやプロフィール紹介、他者のホームページやブログへのリンクなどもあり一般のホームページよりも多機能といえます。


ブログのサービスタイプとは?

ブログのサービスタイプは主に、ポータルサイト型・プロバイダー型・独立型の3種類があり、運営者の用途や目的によって使い分けることが望ましいとされています。

 

無料ブログと有料ブログにはそれぞれメリットとデメリットがありますが、近年では資産型ブログやアフィリエイトを展開する上で、WordPressなどの独立型が主流となっています。

 

独立型ブログは設定をカスタマイズできる部分が多く、初心者の方は戸惑うかもしれませんが、知識と経験に比例してメリットも広がるのが独立型ブログの特徴ともいえます。


トラックバックとアクセスアップの関係性!

アクセスアップの方法としてトラックバックが有効である理由は、トラックバックを通じてユーザーが訪れることではありません。

 

検索エンジンでは数多くのユーザーがアクセスするサイトの他に、多くのリンクが貼られているサイトも検索結果の上位に表示されます。

 

トラックバックが多いブログなどは検索エンジンでより上位に表示される確率が高く、さらに検索エンジンはトラックバックを相互リンクとみなすためトラックバックは通常のリンクよりも有効になります。

 

しかし他者のブログに関係性のないトラックバックは嫌わる傾向があり、削除される場合もあります。

 

中にはトラックバックを設定できないようにしているブログもあります。

 

有名人のブログなどでは、あらかじめトラックバックやコメントを利用できないようにしているブログも多いようです。

 

アクセスアップの方法としてトラックバックは有効になりますが、集客後ユーザーにトラックバックを設定してもらうことが、より多くのアクセスアップにつながる望ましい方法であるといえます。


RSSリーダーを活用する!

ブログでリサーチをおこなうにはコメントを書き込んでもらう方法とRSSリーダーを利用する方法が代表的です。

 

例えばビジネスなどのジャンル情報を集めるには他者のブログの記事にあるコメント欄が役立ちます。

 

効率よく更新された情報を手に入れられるRSSリーダーを利用すればより効率的なブログ運営をおこなう事ができるようになります。


今日のまとめ

プロブロガーを目指される方にとってWordPressはやはり有効なツールだといえます。

 

ビジネスプランでは個別サポートも充実していますので、初心者の方でも問題なくおこなえると思います。

 

またトラックバックやRSSリーダーを有効活用することで、シェアが拡大されてアクセスアップへとつながります。

初心者必見!稼げるアフィリエイト解説‼

成果報酬型アフィリエイト

アフィリエイトの代表的なスタイルに販売元の商品を宣伝することによって、報酬を得る成果報酬型アフィリエイトがあります。

 

これはあなたのブログやホームページまたはSNSなどで、企業の商品を紹介して購入希望者が、あなたのサイトからその商品の販売が成約された場合、その企業からあなたに成果報酬が支払われるという仕組みになります。

 

企業が取り扱っている商品をフルコミッション型で販売代行をおこない、企業からの成果報酬をいただくスタイルになります。

 

代表的なものとしてAmazonアソシエイトプログラムや楽天アフィリエイトが有名です。

 

例えば楽天アフィリエイトの場合ですと、楽天で扱っている商品(各種物品や旅行ガイド等)などを紹介することによって、その広告を通じて商品が購入された時にはポイント方式で報酬が加算され、ポイントが一定以上を満たすと現金化できるシステムになっています。


PPC型アフィリエイト

PPC型アフィリエイトで代表的なものはGoogleアドセンス広告になります。

 

この広告スタイルは様々なタイプがあり、各サイトスタイルに適した広告をフォーマットにして選ぶことができます。

 

例えばテキスト広告タイプ、ディスプレイ広告タイプ、それにこれ等を組み合わせた広告など、さまざまな広告フォーマットが用意されています。

 

このタイプはPPC型(Pay Per Click:ペイ・パー・クリック)、といわれるもので、クリックするだけで相当額の報酬が自動的に得られると言うものです。

 

例えば旅行会社の広告ですと一度のクリックで5円から10円程度、内容によっては50円から100円といった高額条件の報酬も存在します。

 

PPC型のアフィリエイト広告というのは、アドセンス審査通過後にGoogleが自動的にサイト内容に関連した広告をリンクしてくれますので、安定したアクセスを集客できれば自然と報酬が期待できるようになります。


今日のまとめ

アフィリエイトでコンスタントに成果を得る為には、より多くの集客やアクセスが必要になります。

 

集客が期待できる専門性の高いコンテンツ作成が条件となり、条件を満たすことでアクセス数に比例して報酬も上がるという仕組みになります。



その他のアフィリエイト

情報商材アフィリエイト / トレンドアフィリエイト / 特化型ブログアフィリエイト / メルマガアフィリエイト / ソーシャルメディアアフィリエイト / 自己アフィリエイト / 無料オファーアフィリエイト など

初心者必見!成功するビジネスモデルの作り方

成功するビジネスモデルとは?

インターネットビジネスにおいて成功するビジネスモデルとは

 

誰にどのようなサービスを提供して収益へとつなげる。

 

この構図をしっかりと理解した上でご自身のサービスをターゲットに届ける必要があります。

 

常にターゲットにとって有益なサービスを提供できるビジネスモデルを心がけてください。

 


イメージを明確に持つ!

イメージというのは、ご自身のビジネスが誰に向けて、どのようなスタイルで収益を得て、事業を展開していくかということになります。

頭の中やノートに描いたビジネスモデルの点と点を線で繋げる作業になります。

 

『 イメージはできたけど何から手を付ければいいか解らない・・ 』

 

『 ネット上でいろいろ検索したり本を読んでも、実際におこなう作業が見つからない・・ 』

 

ビジネスを始める段階でこのように迷われている方もたくさんおられます。

 

この点と点を線で繋げる作業を行うことによって、ビジネス上での軌道修正をする手間が省かれ、ご自身のイメージがより明確なものになってきます。

 

例えば私の場合ですと資産型ブログをベースとしたスタイルになりますので、まずはこのスタイルに応じたブログが必要になります。

私は長期的に見てWordPressを選びました。

 

ブログを構築するといっても アメブロ・はてな・FC2・WordPress などいろいろ種類があり、それぞれのブログにメリットとデメリットがあります。各ブログの詳細についてはより詳しく解説されているサイトが沢山ありますので、キーワードを入れて検索してみてください。

 

この資産型ブログをベースとしたスタイルは、いわば(待ち型) Wait type になり、ターゲットに有益な情報を公開しても、それが届くまでに時間を要するというデメリットがあります。

 

安定したアクセスを集客する為には、集客に特化した(攻め型) Attack type のツールが必要になります。

これは初心者の方はTwitterやFacebookを併用するのが良いでしょう。可能ならYoutubeやメルマガもお勧めします。

 

ここでの注意点ですが、あくまで利用規約(ルールに基づいた)内容で活動を行ってください。SNSでは交流を深めることを目的とされているので、そこでダイレクトに商品を売り込んだり、宣伝活動をしてはいけません。

 

個人的に交流の輪を広げ楽しんでもらえる内容であれば、ご自身への興味に繋がり、自然と足を運んでいただけるようになります。

 

ターゲットが何を求めているかをリサーチする

 

この作業を行なうことによって、ご自身の記事や動画の内容が充実したものに変化していきます。

 

どの分野のビジネスにおいてもお客様の目線でサービスを提供されている方は繁盛し、そうでない方は衰退する傾向にあります。

これはインターネットビジネスにおいても決して例外ではありません。


心をリンクさせる!

心をリンクさせると言えば一見難しく感じますが、これはターゲットの立場になってご自身のビジネスモデルに違和感がないか、または目的から外れていないかを確認して、違和感を感じるもの、目的から外れるもの を削除していく作業になります。

この作業を見落とされている方は多いので参考にしていただければと思います。

 

違和感を感じるビジネスモデル例

 

『 初心者でも簡単に稼げる‼ 』とタイトルのついたアフィリエイトを例にしてみます。

これは オプトインアフィリエイト という手法が大半を占めています。

 

このオプトインアフィリエイトは、ASP会社から無料で仕入れた情報をお客様が登録したメールアドレスに流すというやり方です。

メールアドレスはリストと呼ばれ、リスト1件につきASP会社から報酬が発生する仕組みになっています。

 

実際にこのスタイルで生計を立てられているアフィリエイターの方もおられるので、批判は致しませんが、私はこのスタイルをお勧めしていません。

 

何故ならターゲットが求めていない情報を提供する行為に有益性がないからです。

 

私自身のビジネスイメージと心をリンクさせた時に違和感(矛盾)が生じることになり、自身のビジネスモデルから外れる事になるからです。

 

例えばビジネスが稼働し始めて、ご自身のサイトに安定したアクセスを集客できるようになったとします。

この安定したアクセスの中身は、あなたの記事であったり、SNSであなた自身に興味をもって足を運んでいただいたユーザー様ということになります。

 

あなたがユーザー様の立場に立った時に、求めていない情報を提供し続けるサイトにまた足を運ぼうと思うでしょうか?

 

せっかく興味をもっていただいたユーザー様が離れ、また集客作業に時間を費やし、収益に繋がらないという結果に陥ってしまいます。


今日のまとめ

ご自身のビジネスにとって将来性に欠ける要素がないかを分析すること、そしてユーザー様にとって有益となるコンテンツを選択することで、より明確なビジネスモデルが構築できるようになります。

 

現在もインターネットビジネスでは提供者の利益のみを優先させたサービスが多数存在しています。

 

一時的な収益を得て、手を変え品を変え、また新たなものを売りつけるというスタイルは、今後は衰退する傾向にあります。

もちろん健全なサービスを提供されている方々もたくさんおられます。私はこういう方達と共に成長できることを目指しています。



 

初心者必見!ネットビジネスを始める前に押さえておきたいポイント‼

必要な準備とは?

インターネットビジネスを成功させる為には十分な準備期間を設けることをお勧めします。

 

インターネットが接続できる環境とパソコン1台あれば、どなたでも簡単にスタートすることはできますが、その後の軌道修正を繰り返しても成果につながらない方も少なくないように思います。

 

ターゲットは誰で、どのような方法でアプローチする。

 

ご自身の商品やサービスをターゲットに届ける為には、事前にしっかりとした目的とビジネススタイルを構築することが重要なポイントです。


あなたの目的は?

皆さまもそれぞれの目的を持ってインターネットビジネスをスタートされると思います。

 

私の場合は糖尿病、心臓病、その他諸々を抱える愛犬の介護をしながら、医療費(月額7~10万円)を稼ぐことを目的としてスタートしました。

 

当時は小さな飲食店を営みながら副業として行っていましたが、次第に仕事と介護の両立が難しくなり、僅かな蓄えを元手に本業としてインターネットビジネスをおこなうことになりました。

 

現在はそんなに贅沢は出来ませんが、愛犬と共にゆっくりとした時間を過ごしています。

 

まずは皆さんがどのような目的を持ってインターネットビジネスをスタートさせるかについてですが・・・

 

これはどの分野のビジネスにおいてもはじめに 土台となる目的 を立てておこないます。

 

その後リスクとなる(a)予算 と (b)期間 を決めて リターンとなる(c)収益 につなげていきます。

 

土台の上に(a)(b)(c)の収支計画を組み立てるイメージで事業をスタートさせる事が大切です。

 

インターネットビジネスにおいてはこの(a)の部分が低く、簡単に始められるイメージを持たれている方は多いと思いますが、(b)(c)とのバランスが合っていないと充分な成果を得られない構図になっています。

 

ご自身の目的に合わないビジネススタイルは好ましくありません。


ビジネススタイルとは?

情報紹介をおこなっている記事や動画の中で、『 ○○日で○○万円の不労所得 』といったタイトルのついた記事をたびたび見かけることがあります。

 

実際にこういった内容で成果を挙げられている方は、しっかりとしたプランや準備期間を持たれた方、もしくは広告費などの予算をかけられた方に限ると思います。

 

様々な情報商材やセミナーが存在する中で、実際に有益なものはごく一部とされています。

 

例えば皆さんは長々とした記事や動画を最後まで見て、『 またか・・・』と思われたり、

『 有益な情報ならその場で伝えてくれればいいのに・・・ 』と違和感を感じられた事はありませんか?

 

これは記事や動画の内容にボリュームを持たせて、購買意欲を刺激して販売へ導くアフィリエイトの手法の1つになります。

 

無料で情報を提供する代わりにメールアドレス(リスト)を登録させるスタイルも同様のものであり、情報提供者にとっては有益であっても、実際に購入された方やユーザー様にとって有益な効果をもたらしていない物が大半を占めています。

 

情報商材とは『 そういうものだ 』と諸先輩方からお叱りを受けるかもしれませんが、本来インターネットとは情報提供者ではなく、ユーザーにとって有益な情報を提供するサービスであり、ビジネスにおいても同様のことが当てはまります。

 

このことを理解した上でご自身のサービスを提供されている方は成功し、そうでない方は一時的な収益を得ても継続できない仕組みになります。

 

ビジネススタイル例

 

私の場合を例にしますと、資産型ブログやアフィリエイトを構築するスタイルになりますので、今この記事をご覧頂いているユーザー様(PV数)がターゲットということになります。

 

このターゲットが何を求めているかをリサーチし、記事にして提供するサービスになります。

 

便利なまとめサイトなどはこのジャンルに含まれます。

 

安定した収益を継続させる為には、リサーチを怠らずに良質なコンテンツ制作に労力を費やしますが、このスタイルのメリットとしては・・・

 

文字通り記事が 『 自身の資産 』 になります。

 

作成したコンテンツが検索された方にとって有益な内容であれば、今後も継続して稼働していく仕組みになります。


今日のまとめ

インターネットビジネスを始める前に、まずはご自身目的に沿ったビジネススタイルを定めることが重要です。

 

プラン構築やリサーチには時間を費やしますが、その後の軌道修正やコンテンツ変更などを行う作業が短縮されて成果につながる近道になります。

 

予算をかけなくても、しっかりとしたプランを立ててアプローチすれば、その努力が報われてご自身への収益となり反映されるようになります。