ダイエット

3分間でできるダイエット体操は健康な身体を取り戻す‼

誰もが知ってるラジオ体操の効果とは?

 

数あるダイエット法が紹介されていますが、健康的なダイエット法としてラジオ体操が注目されています。

 

ラジオ体操にはストレッチ・筋肉トレーニング・有酸素運動・バランス運動などの数種類の運動作用が含まれています。

 

また正しい姿勢を保つことで基礎代謝が向上されてダイエットを受け入れやすい身体づくりへとつながります。

 

子供の頃から多くの方がラジオ体操を経験されたことがあると思います。

 

私が育った地域では朝早くからラジオ体操カードを首からぶら下げて近くの広場でおこなっていました。

 

学校行事の一環でダイエットとは結び付かないと思われている方も多いようですが、改めてラジオ体操をおこなってみると、血流の促進や、基礎代謝の向上を目的に効率良くシステム化されていることを実感します。

 

また最も体温が高くなる夕方過ぎにラジオ体操をおこなうことで、脂肪が燃焼され体温が高いことで身体が動かしやすく消費カロリーも高くなります。


タイミングダイエットとは?

タイミングダイエットとは、1日の生活リズムの中で体重上昇をしない空腹時などのタイミングで体操を取り入れて、健康的にダイエットをおこなうエクササイズの1つです。

 

タイミング体操は身体に負荷を与えるような体操ではなく、ゆっくり体を動かしながらおこなう体操です。

 

特に時間制限はありませんが、ご自身のリズムで10~30分を目安におこなうのが望ましいとされています。

 

基本的には起床後の空腹時に体重を確認してから、タイミング体操をおこないます。

 

ダイエットをおこないたい部位をイメージして、ゆっくりと息を吐きます。

 

呼吸と体操を同期させることが重要で、静かに息を吐きながら身体をゆっくりと動かして下さい。

ポイントとしては最後まで息を吐き切るようにしましょう。

また息を吸う時にもイメージした部位に力が入っていることを確認します。

 

身体の構造上呼吸をする時は筋肉の伸縮を繰り返しますので、ダイエットをおこないたい部位をイメージしながら呼吸することが重要です。

 

ご自身の身体の筋肉が伸縮を繰り返していることを感じながら、上下左右ゆっくりと身体を動かしてください。

 

また1日の中で頻繁にタイミング体操をおこなうと、身体が運動の刺激になれてしまいます。

 

タイミング体操は時間を決めておこなうことが効果的な方法です。


今日のまとめ

身体に無理な負荷を与えるトレーニングよりも年齢や運動能力を問わず、どなたでも続けやすいラジオ体操は3分程の運動量で、効果が詰まった身体に優しいトレーニング法といえます。

 

日常生活の中にラジオ体操やタイミング体操を取り入れてみると、普段使っていない筋肉の伸縮がリフレッシュ効果を促進し、引き締めたい部分をイメージしながらおこなうことで、よりダイエット効果が期待できるようになります。

 

毎日少しの時間で継続できるトレーニング法としてご活用頂ければと思います。

コメントを残す