ダイエット

アラフォーの身になるダイエット講座‼

ダイエットのポイントは基礎代謝にあり!

年齢を重ねると共に食事を食べた分はしっかりと吸収し、カロリー制限を意識してもなかなか痩せにくいというご意見を度々耳にすることがあります。

 

これは身体の構造上40代を迎える頃から基礎代謝は低下する傾向があり、カロリー制限を意識しても十分な効果を得られない仕組みになります。

 

効率よくダイエットを実行するには身体の基礎代謝を向上させる必要があります。


カロリー制限よりも成分バランスが重要!

身体の基礎代謝を向上させる為にはバランスのとれた食生活を意識することが重要です。

 

身体の源となる たんぱく質、脂質、炭水化物 の三大栄養素に加えて、ダイエットでは有効な効果をもたらす ビタミン・ミネラル を含む五大栄養素をバランスよく摂取することが、基礎代謝を向上させるポイントになります。

 

基礎代謝を促進させてダイエット効果へと導くためには、各栄養素のエネルギー源を体内へと供給する働きを担う ビタミンB群 が欠かせなくなります。

 

外食中心の食生活や、甘いもの、お酒を好まれる方が痩せにくい理由としては、このビタミンB群が不足しているケースが多く見受けられます。


ビタミンB群を多く含む食材

● イワシ・サンマ・サバなどの青魚

● アサリ・シジミなどの貝類

● 牛肉・豚肉・鶏肉などのレバー部位

● 納豆・大豆などの豆類

● えのき・マイタケなどのキノコ類

その他、ほうれん草やマグロやシラスなども代表的な食材として取り上げられています。

 

またビタミンBに加えてミネラルを多く含む食材として、海藻類をはじめ、豆類・キノコ類・野菜類はダイエットに効果的な食材として紹介されています。

 

このような食材をバランスよく摂取することで、基礎代謝が向上し運動の手助けをして、効率のよいダイエット効果が期待できるようになります。


理想的なダイエットには炭水化物は必要!

ダイエット効果を期待するあまり、糖質制限・脂質制限を優先して炭水化物を摂取しないダイエット法をおこなられる方も多いように思われます。

炭水化物には糖質が多く含まれるという理由で、ダイエットをおこなう上で敬遠されることがありますが、健康的な身体をつくる為には炭水化物は欠かせない成分になります。

 

人間の脳は糖質で養われています。

 

身体に必要な糖質が欠如すると、脳をはじめ体内組織へと必要な栄養素が循環されずに体外へと排出されるようになり、筋力や判断力の低下を促す効果へとつながります。

 

炭水化物を摂取しないダイエット法で、体調不良やリバウンドを起こされる方も少なくありません。

 

本来ダイエットとは健康な身体を取り戻すことを目的としていますので、健康に悪影響を与えるダイエット法は好ましくありません。

 

炭水化物を敬遠される方は、運動量や基礎代謝が活発になりやすい日中にお米をきちんと食べて夜は食事を控えめにする。

 

または食事の際に早食いを控えてゆっくりと食事を楽しみながら、野菜類や豆類を食べてから炭水化物を摂取するように意識すれば、バランスの取れた効率のよいダイエットを継続することができるようになります。


今日のまとめ

ダイエットを実行する上で適度な運動は重要ですが、身体づくりの基礎となる日々の食生活を工夫することで、効率のよいダイエット効果が期待できるようになります。

 

また日本の宝ともいえる和食にはダイエットに欠かせない成分が多数含まれています。

 

和食を中心とした食生活にシフトすることで、食を楽しみながら健康的な身体づくりを目指すプロセスへと繋げていただければと思います。



 

コメントを残す