ビジネス

初心者必見!成功するビジネスモデルの作り方

成功するビジネスモデルとは?

インターネットビジネスにおいて成功するビジネスモデルとは

 

誰にどのようなサービスを提供して収益へとつなげる。

 

この構図をしっかりと理解した上でご自身のサービスをターゲットに届ける必要があります。

 

常にターゲットにとって有益なサービスを提供できるビジネスモデルを心がけてください。

 


イメージを明確に持つ!

イメージというのは、ご自身のビジネスが誰に向けて、どのようなスタイルで収益を得て、事業を展開していくかということになります。

頭の中やノートに描いたビジネスモデルの点と点を線で繋げる作業になります。

 

『 イメージはできたけど何から手を付ければいいか解らない・・ 』

 

『 ネット上でいろいろ検索したり本を読んでも、実際におこなう作業が見つからない・・ 』

 

ビジネスを始める段階でこのように迷われている方もたくさんおられます。

 

この点と点を線で繋げる作業を行うことによって、ビジネス上での軌道修正をする手間が省かれ、ご自身のイメージがより明確なものになってきます。

 

例えば私の場合ですと資産型ブログをベースとしたスタイルになりますので、まずはこのスタイルに応じたブログが必要になります。

私は長期的に見てWordPressを選びました。

 

ブログを構築するといっても アメブロ・はてな・FC2・WordPress などいろいろ種類があり、それぞれのブログにメリットとデメリットがあります。各ブログの詳細についてはより詳しく解説されているサイトが沢山ありますので、キーワードを入れて検索してみてください。

 

この資産型ブログをベースとしたスタイルは、いわば(待ち型) Wait type になり、ターゲットに有益な情報を公開しても、それが届くまでに時間を要するというデメリットがあります。

 

安定したアクセスを集客する為には、集客に特化した(攻め型) Attack type のツールが必要になります。

これは初心者の方はTwitterやFacebookを併用するのが良いでしょう。可能ならYoutubeやメルマガもお勧めします。

 

ここでの注意点ですが、あくまで利用規約(ルールに基づいた)内容で活動を行ってください。SNSでは交流を深めることを目的とされているので、そこでダイレクトに商品を売り込んだり、宣伝活動をしてはいけません。

 

個人的に交流の輪を広げ楽しんでもらえる内容であれば、ご自身への興味に繋がり、自然と足を運んでいただけるようになります。

 

ターゲットが何を求めているかをリサーチする

 

この作業を行なうことによって、ご自身の記事や動画の内容が充実したものに変化していきます。

 

どの分野のビジネスにおいてもお客様の目線でサービスを提供されている方は繁盛し、そうでない方は衰退する傾向にあります。

これはインターネットビジネスにおいても決して例外ではありません。


心をリンクさせる!

心をリンクさせると言えば一見難しく感じますが、これはターゲットの立場になってご自身のビジネスモデルに違和感がないか、または目的から外れていないかを確認して、違和感を感じるもの、目的から外れるもの を削除していく作業になります。

この作業を見落とされている方は多いので参考にしていただければと思います。

 

違和感を感じるビジネスモデル例

 

『 初心者でも簡単に稼げる‼ 』とタイトルのついたアフィリエイトを例にしてみます。

これは オプトインアフィリエイト という手法が大半を占めています。

 

このオプトインアフィリエイトは、ASP会社から無料で仕入れた情報をお客様が登録したメールアドレスに流すというやり方です。

メールアドレスはリストと呼ばれ、リスト1件につきASP会社から報酬が発生する仕組みになっています。

 

実際にこのスタイルで生計を立てられているアフィリエイターの方もおられるので、批判は致しませんが、私はこのスタイルをお勧めしていません。

 

何故ならターゲットが求めていない情報を提供する行為に有益性がないからです。

 

私自身のビジネスイメージと心をリンクさせた時に違和感(矛盾)が生じることになり、自身のビジネスモデルから外れる事になるからです。

 

例えばビジネスが稼働し始めて、ご自身のサイトに安定したアクセスを集客できるようになったとします。

この安定したアクセスの中身は、あなたの記事であったり、SNSであなた自身に興味をもって足を運んでいただいたユーザー様ということになります。

 

あなたがユーザー様の立場に立った時に、求めていない情報を提供し続けるサイトにまた足を運ぼうと思うでしょうか?

 

せっかく興味をもっていただいたユーザー様が離れ、また集客作業に時間を費やし、収益に繋がらないという結果に陥ってしまいます。


今日のまとめ

ご自身のビジネスにとって将来性に欠ける要素がないかを分析すること、そしてユーザー様にとって有益となるコンテンツを選択することで、より明確なビジネスモデルが構築できるようになります。

 

現在もインターネットビジネスでは提供者の利益のみを優先させたサービスが多数存在しています。

 

一時的な収益を得て、手を変え品を変え、また新たなものを売りつけるというスタイルは、今後は衰退する傾向にあります。

もちろん健全なサービスを提供されている方々もたくさんおられます。私はこういう方達と共に成長できることを目指しています。



 

コメントを残す