ビジネス

初心者必見!ネットビジネスを始める前に押さえておきたいポイント‼

必要な準備とは?

インターネットビジネスを成功させる為には十分な準備期間を設けることをお勧めします。

 

インターネットが接続できる環境とパソコン1台あれば、どなたでも簡単にスタートすることはできますが、その後の軌道修正を繰り返しても成果につながらない方も少なくないように思います。

 

ターゲットは誰で、どのような方法でアプローチする。

 

ご自身の商品やサービスをターゲットに届ける為には、事前にしっかりとした目的とビジネススタイルを構築することが重要なポイントです。


あなたの目的は?

皆さまもそれぞれの目的を持ってインターネットビジネスをスタートされると思います。

 

私の場合は糖尿病、心臓病、その他諸々を抱える愛犬の介護をしながら、医療費(月額7~10万円)を稼ぐことを目的としてスタートしました。

 

当時は小さな飲食店を営みながら副業として行っていましたが、次第に仕事と介護の両立が難しくなり、僅かな蓄えを元手に本業としてインターネットビジネスをおこなうことになりました。

 

現在はそんなに贅沢は出来ませんが、愛犬と共にゆっくりとした時間を過ごしています。

 

まずは皆さんがどのような目的を持ってインターネットビジネスをスタートさせるかについてですが・・・

 

これはどの分野のビジネスにおいてもはじめに 土台となる目的 を立てておこないます。

 

その後リスクとなる(a)予算 と (b)期間 を決めて リターンとなる(c)収益 につなげていきます。

 

土台の上に(a)(b)(c)の収支計画を組み立てるイメージで事業をスタートさせる事が大切です。

 

インターネットビジネスにおいてはこの(a)の部分が低く、簡単に始められるイメージを持たれている方は多いと思いますが、(b)(c)とのバランスが合っていないと充分な成果を得られない構図になっています。

 

ご自身の目的に合わないビジネススタイルは好ましくありません。


ビジネススタイルとは?

情報紹介をおこなっている記事や動画の中で、『 ○○日で○○万円の不労所得 』といったタイトルのついた記事をたびたび見かけることがあります。

 

実際にこういった内容で成果を挙げられている方は、しっかりとしたプランや準備期間を持たれた方、もしくは広告費などの予算をかけられた方に限ると思います。

 

様々な情報商材やセミナーが存在する中で、実際に有益なものはごく一部とされています。

 

例えば皆さんは長々とした記事や動画を最後まで見て、『 またか・・・』と思われたり、

『 有益な情報ならその場で伝えてくれればいいのに・・・ 』と違和感を感じられた事はありませんか?

 

これは記事や動画の内容にボリュームを持たせて、購買意欲を刺激して販売へ導くアフィリエイトの手法の1つになります。

 

無料で情報を提供する代わりにメールアドレス(リスト)を登録させるスタイルも同様のものであり、情報提供者にとっては有益であっても、実際に購入された方やユーザー様にとって有益な効果をもたらしていない物が大半を占めています。

 

情報商材とは『 そういうものだ 』と諸先輩方からお叱りを受けるかもしれませんが、本来インターネットとは情報提供者ではなく、ユーザーにとって有益な情報を提供するサービスであり、ビジネスにおいても同様のことが当てはまります。

 

このことを理解した上でご自身のサービスを提供されている方は成功し、そうでない方は一時的な収益を得ても継続できない仕組みになります。

 

ビジネススタイル例

 

私の場合を例にしますと、資産型ブログやアフィリエイトを構築するスタイルになりますので、今この記事をご覧頂いているユーザー様(PV数)がターゲットということになります。

 

このターゲットが何を求めているかをリサーチし、記事にして提供するサービスになります。

 

便利なまとめサイトなどはこのジャンルに含まれます。

 

安定した収益を継続させる為には、リサーチを怠らずに良質なコンテンツ制作に労力を費やしますが、このスタイルのメリットとしては・・・

 

文字通り記事が 『 自身の資産 』 になります。

 

作成したコンテンツが検索された方にとって有益な内容であれば、今後も継続して稼働していく仕組みになります。


今日のまとめ

インターネットビジネスを始める前に、まずはご自身目的に沿ったビジネススタイルを定めることが重要です。

 

プラン構築やリサーチには時間を費やしますが、その後の軌道修正やコンテンツ変更などを行う作業が短縮されて成果につながる近道になります。

 

予算をかけなくても、しっかりとしたプランを立ててアプローチすれば、その努力が報われてご自身への収益となり反映されるようになります。



 

コメントを残す